ホーム / 受験生の方 / 大学院入試 / 2020年度修士課程特別選考にかかわる研究室見学会のご案内

2020年度修士課程特別選考にかかわる研究室見学会のご案内

専攻長挨拶

科学技術のすべての分野で、革新的な新材料の開発が常に求められています。超電導材料や発光ダイオードの例に見られるように、新材料の出現は科学技術ひいては文明に必ずブレイク・スルーをもたらすからです。

京都大学材料工学専攻では、様々な科学技術分野で渇望されている次世代材料を、電子・原子レベルで設計・製造・評価する教育・研究を行っています。優秀な教員と充実した研究設備のもとで、世界トップクラスの教育と研究指導を受けることができます。

本専攻修士課程では、多様な学生を広く受け入れ学生間の相互啓発を図るために、他大学や他分野の卒業予定者に対して特別選考を行っています。この制度と京都 大学材料工学専攻の教育・研究内容を直接知っていただくために、以下の要領で見学会を実施します。関心のある学生諸君の参加を歓迎します。他大学や他学科 から一般入試の受験を考えておられる方も、遠慮なく参加して見学して下さい。

京都大学 材料工学専攻 2019年度専攻長 乾 晴行

特別選考受験要領

特別選考への出願を希望する者は、入学を希望する分野の指導予定教員と事前に十分な面談を重ね、6月上旬までに受入推薦書の交付を受けることが必要です。また出願後、定められた期日までにTOEIC公開テストのスコア提出が必要です。

2020年度特別選考の出願および受験の流れはこちら
※ 出願手続きの詳細や試験日程・科目等については、2019年4月下旬頃に配布開始予定の「2020年度工学研究科修士課程学生募集要項」をご覧下さい。

 見学会参加資格

京都大学大学院工学研究科材料工学専攻 修士課程を志望する者。
但し、京都大学工学部物理工学科卒業、あるいは卒業見込みの者は除く。
※ 応募が多数の場合には、参加いただけない場合があります。
特別選考の受験を志望する場合,できる限り見学会に参加してください
参加不可能な場合には個別の見学希望を受け付けますので
「氏名・所属機関・所属学部・所属学科・所属研究室・学年・連絡先・志望分野・志望動機」を明記し
までご連絡ください

開催日、会場、プログラム

開催日:2019年4月2日(火)

会場:京都大学吉田キャンパス・本部構内 工学部物理系校舎112室
京都大学本部・西部構内マップの57番の建物)

プログラム:
13:00 専攻長挨拶・全体説明
13:20 研究室見学、志望分野の教員との面談
面談終了後(16時ころ)解散予定

申込方法

志望分野を決定後、下記の参加申込リンクよりお申込み下さい。 各分野の研究内容に関しては、材料工学専攻・研究室紹介のページを参考にしてください。

研究室見学会参加申し込みはこちら
(申込締切:2019年3月26日(火))

問合せ先

京都大学 材料工学専攻 広報係: