ホーム

京都大学大学院工学研究科 材料工学専攻

材料工学専攻パンフレット2022
2020年度版紹介資料

新材料の登場は既存概念を変える!

材料科学・材料工学は,物質が本来有する物性を「機能」として発揮するように,電子・原子・分子・結晶格子・組織構造という様々な階層レベルで設計し,新しい「材料」を創造する学問・技術です.錆びにくい鉄合金であるステンレス鋼やジェットエンジンの高温でも高強度を維持するニッケル基超合金,DVD・Blu-ray discの書換型記録を可能にした光相変化材料,効率的に電気を光に変換するLED用のIII-V族化合物半導体等,新材料の開発によって社会構造の変革がもたらされてきました.材料工学専攻では,将来パラダイムシフトを引き起こすような構造材料,機能性材料の開発・実用化を目指した多岐にわたる基礎研究を行っています.

研究室紹介Youtube

宇田研究室Youtube 辻研究室Youtube 安田研究室Youtube 田中研究室Youtube 乾研究室Youtube 杉村研究室Youtube 邑瀬研究室Youtube

材料工学専攻紹介Youtube

材料工学専攻 基礎 材料工学専攻 学生の声